フェンス交換

今回は以前からお世話になっているMさんからのお仕事で、
お宅のフェンスを交換させていただきます。

お庭の外周にあるフェンスなのですが、
誰かの車が接触したらしく、格子が数本折れ曲がってしまっていました。


【工事内容】

交換前

折れ曲がってしまったフェンス

つなぎ部分に車が接触していたため、
フェンス2枚分の交換が必要になります。

ですが、奥のフェンスは既存長さ1975mmのものを
詰めて1500mmで設置してあり、
手前のフェンスの無傷で綺麗な箇所を使えば間に合います。

新規のフェンスは1枚のみ使うことになりました。

旧フェンスを支柱から外して奥は処分し、
手前のフェンスは綺麗な箇所を奥のフェンス用にカット。

手前には新規のフェンスを、奥には手前に設置してあったものを
取り付けました。

支柱は傷がありますが、変形もなく根元もぐらつきがないので、
取替えずに傷をタッチアップで補修。

交換後(手前と奥で色が違って見えますが実際は同色です)

【工事を終えて】

幸いにも大きな破損ではなく、新規のフェンス1枚で
直す事ができたので、お客様に低予算にてご提供できました。



※現場での面白い出来事やハプニングなどお仕事紹介から少しズレちゃったコーナーです。

「器物破損」
普通は人のお宅に傷を付けてしまった場合、
住人の方への謝罪と弁償は当たり前だと思いますが、
Mさんのお宅の場合、誰が壊したのかも分からず、
当然弁償などもされませんでした

費用は何とかお宅の保険で
補える事になったので良かったのですが、
傷付けて逃げていった車に対して
とても不快な気持ちになりました。


関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

  • ブログ、始めました!
    shu

links

profile

書いた記事数:8 最後に更新した日:2010/06/01

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM